大掃除計画を立てよう 〜 大掃除のコツ・方法ガイド

main_top_over_navi
main_top

大掃除計画を立てよう

大掃除を始めるに当たり、まず始めにすることは、大掃除の計画を立てることです。 どこを大掃除したいのか、どのような大掃除をしたいのか、時間はどれくらいあるのか、などによって、優先的に掃除する場所や時間配分が変わってきます。 一般的な家庭での大掃除で掃除したい場所は、玄関、エアコン、窓、網戸、サッシ、ベランダ、庭、キッチン、お風呂、洗濯機、トイレ、寝室、リビング、テレビ、パソコン、クローゼット、車などです。 また、一般家庭が大掃除にかける時間の平均は4日前後と言われていて、朝から夕方までみっちり大掃除に取り組んだと考えると、約20時間といったところでしょうか。 大掃除を4日間に凝縮して一気に済ませるか、週末に少しずつ進めて1ヶ月以上かけて掃除するかはあなた次第です。 家族が大掃除に協力してくれる場合は、一気に済ませる方法がいいかもしれません。 子供が小さいなどの理由で、一日中大掃除に集中することができない場合は、週末に1、2時間かけて少しずつ進めるやり方が合っています。 どちらの場合も、掃除する順番、時間配分を考えて、計画表を作ったり、カレンダーなどに書き込んでおくとよいでしょう。 週末に大掃除を少しずつ進めて1ヶ月以上かけて終わらせるやり方にしようと思った方、掃除する順番を決める作業はけっこう大切ですよ。 一番始めに掃除した場所は、1ヶ月たつとまた汚れてきてしまうからです。 人の目に触れやすく汚れやすい場所、例えば、リビングや玄関、窓などは、最後の方に回すのがコツです。 人の目に触れにくいけど掃除しなければいけない場所、エアコンやキッチンの換気扇、クローゼットなどから掃除を始めるとよいでしょう。 大掃除は、とにかく時間がないので簡単にすませようと思ったら、がんばれば1、2日で終えることもできます。 その場合、細かい場所には目をつむり、人の目に触れる場所だけを優先的に掃除します。
↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2013 大掃除のコツ・方法ガイド All Rights Reserved.